バズ・マーケティング研究所 クチコミエンジン

ツイッターをはじめて2ヶ月でファン1000人を獲得した過程をみてわかった、初心者でもできる理由

      2015/02/22

ホームページを作ってみたけど、毎日のアクセス数が数十人しかいない。。。

開設後すぐにぶちあたる壁だと思います。そうして打開策を考え抜いた結果、商品の質をあげて、価格を下げよう、よりコスパの良い商品を作ればきっといつか世間から認めてもらえる、と考えがちです。サービスの質は集客を成功させるのに必要不可欠なものですが、それだけではヒットさせることはできません。本当に必要なことは、サービスの魅力の伝え方です。

魅力を最も大勢にかつ効果的に伝える方法は何だと思いますか? ここで推奨している方法は、クチコミの力を最大限に活用することです。つまり、あなたがあなたの魅力を伝えるのではなく、あなたの魅力を伝える人を育てるのです。日本人は基本的に、ウワサ好きです。あなたのことを知った人々に対し、ある気持ちをゆさぶると、その友達に伝えたくなるのです。コトバが友達に伝わり、その友達に伝染し、その友達の友達の耳に入る・・・まるでウィルスのように人から人へ感染し、広まってゆきます。この流れの発信源になれば、あなたがつぶやいた一言は寝ている間もウワサが広がりつづけることになります。つまり、世の中に溢れているPPC広告やテレビCMなどに大金を払わなくても、それと同等、またはそれ以上に効果を出すことさえ雲の上の話ではありません。

このサイトでは、最も初心者に取り組みやすい方法としてツイッターを使い倒すことを推奨しています。パソコンのキーボードの配置すら覚えていない、まったくの初心者でも2ヶ月間でゼロから1000人のファンを獲得した実績があります。それを達成するために注力した点をお伝えしていきます。

アカウント開設すらしていない初心者でも人気者になれる3つの理由

フォロワー増加推移私の友人が商品のプロモーションに悩んでいました。そこで、私は彼に、ツイッターをやるといいよと薦め、注意点を数点伝えました。すると、このようにフォロワー(読者)が増え続ける結果となりました。

彼は、まったくのパソコン初心者でした。ですが、毎日フォロワー(読者)がぐんぐんと伸びる過程をみてきて、難しいことはむしろ何もなく、世の中にサービスを広めたいという気持ちだけあればできるものだという確信を得ました。初心者でもできると考えた理由を3点を挙げます。

理由その1:文章がかけなくてもできる

いわゆる「起承転結」の構成に従った文章がかけなくてかまいません。だって「つぶやき」なのですから。数あるつぶやきの中から、相手に共感してもらうことができれば、それで成功なのです。ツイッターという、ゆるーい文化だからこそできる、敷居の低さです。

極論を言ってしまえば、文字すら書く必要がありません。あなたが持っている「写真」や「動画」を使ってつぶやけば良いのです。

さらに言ってしまえば、「文章」も「写真」も「動画」も持つ必要ありません。検索エンジンでキーワードを入力して、記事を探すことができれば、それをあなたのつぶやきにすることができます。

理由その2:知名度ゼロからでもはじめられる

ツイッターでは、日々の不満・愚痴が流れています。それらはただ眺めているだけでは人を不快にさせてしまうような内容です。しかし、商売の視点で考えると、それは市場のニーズであるという発想に置き換えることができます。

どうしてこの人は愚痴をこぼしているのか? 何に不満をかかえているのか? 何をしてあげたら喜ばれるのか? 自分は何を提供できるのか?

これらを考え、行動することがそのままファン(フォロワー)の数の増加につながります。そのため、今、あなたがどれだけ有名な人かは重要ではありません。

理由その3:忙しくてもできる

世の中にあるツールを活用すれば、永久に自動で動かし続けることができます。いわゆる「見込み客」を集め続ける仕組みを構築できます。つまり、あなたが病気で寝込んでしまったとしても、これが止まることはありません。140文字以内のつぶやきを共有するというシンプルなサービスだからこそできる手法があります。

このブログでは、上記の理由を裏付けるため、手軽に簡単な自動集客の仕組みを構築する方法について手順を追って案内をさせていただきます。初心者の方でもできるように、写真つきで一つ一つ丁寧に説明させていただきます。

出会いから販売につなげる戦略

本サイトで紹介する「今からはじめて効果を出す戦略」では、ツイッターを活用している二つの種類の人に対しアプローチをしかけます。一つは、あなたのサー ビスを知ったとたんにすぐ購入したいと申し出るような人です。もう一つは、あなたに何となく興味をもちそうな人です。どちらも初対面から始まりますが、それぞれに対し導線を引くことで、商品の購入につながりやすくなります。

 

20141113075335

あなたに興味を持ちそうな人を狙い撃つ

あなたが発信するコンテンツを決めたら、まず近くの人から周知させるための活動をはじめます。あなたから初対面の人に対し、ツイッターの「フォロー」という機能を用い、認知してもらいます。フォローされた相手があなたに興味をもつと、あなたの読者となり、発信するつぶやきを定期的に読んでもらうことができます。つぶやきを繰り返し読んでもらうことで(教育することで)、ただの読者から熱心なファンへとかえていきます。具体的なノウハウは、今すぐ成約率をあげるために最も効率的な方法は、悩みで夜も眠れない人を見つけることにて説明しています。

熱心なファンはその友達にクチコミを拡散・感染させる

熱心なファンなら、あなたが発信するつぶやきを友達と共有したい、良さを広めたいという気持ちが湧き、ツイートを紹介(リツイート)されるようになります。すると、あなたがその人に対し直接アプローチしなくても、クチコミにより、間接的にあなたの読者がつくことになります。そういった良い巡回(クチコミ)が起こると、つぶやきを配信しているだけで勝手に読者が増え続ける現象が起きます。具体的なノウハウはあなたのつぶやきを読むと生活の質は上がりますか?にて説明しています。

練りこんだ戦略のもと販売ページへ誘導することで、成約率の高い状態を作り出す

そして、大勢のファンを集めたところで、あなたはおすすめの商品を紹介し、販売ページへ誘導します。熱心なファンであれば、その内容が非常に気になるはずです。ファンでなく、初対面の人でも、属性が合致していればすぐに欲しくなる可能性がありますので、販売ページへの導線を引きます。

上記のような流れで顧客を集めたり、売り上げアップを達成することが、本戦略の概要です。

まとめ

  • 最も低コストかつ高い成約率を達成する方法は、クチコミの力を利用し、発信源になることだ
  • ツイッターという媒体を活用すれば、文章力も多くの時間を費やすことも必要ない、だから初心者でもできる
  • 戦略立ててアカウントを運用すれば、熱心なファンを生み出し続け、商品の成約率は上がり続ける

 - 絞り込んだ属性のターゲットを集める戦略


サイトを開設したものの、アクセス数が思うように増えなくて悩んでいませんか?

ツイッターを集客に活用する研究で8年間を費やし、累計1000アカウントを超える数で実験を繰り返しました。そこで、フォロワー数が急激に伸びるアカウントだけを抽出し、傾向を徹底的に分析しました。

すると、フォロワーが増え続けるアカウントには共通のルールがあることを発見しました。そのノウハウをお伝えします。

  関連記事

あなたのつぶやきを読むと生活の質は上がりますか?

SNSをやり始めた人がよく陥るミス。それは、「呟きだからなんでも書いてもいい」と …

初対面でも契約を獲得するプロフィールの書き方

プロフィールの書き方で悩んでいませんか? プロフィールをいいかげんに書いてしまう …

今すぐ成約率をあげるために最も効率的な方法は、悩みで夜も眠れない人を見つけること

あなたのサービスを飛び込みで売り込んでも、良い反応はなかなか返ってこないと思いま …

寝ててもクチコミが爆発的に広がり続ける仕組みを構築! ツールの最大活用で圧倒的な効果を出す

このサイトでは、以下の3点が重要であるということを念入りにお伝えしました。 ・今 …