バズ・マーケティング研究所 クチコミエンジン

後出しじゃんけんで勝つツイッター市場調査のやり方

      2015/02/22

あなたのアカウントは、ライバルに比べて魅力的でしょうか? マーケティングをしかける上で、同業者の情報は必ず把握しておく必要があります。ライバルとジャンルが丸かぶりだということがわかれば、そのリツイート数を上回るつぶやきを書く必要があるということがわかります。また、その自信がない場合は別路線で考える必要がある、ということに気づくことができます。

この記事では、後出しじゃんけんのように必ず勝つ仕組みを構築するための必要な情報収集方法を紹介します。ツイッターのアカウント検索をうまく活用できるようになることで、どこを差別化すべきか明確なイメージがもてるようになります。イメージをもつことができれば、あとは勝つプランを立てて、そのとおり実践していくだけでライバルを超えるフォロワーを集めるアカウントが作れるようになるでしょう。

ここでは、ツイナビというサービスを用いて、市場調査のやり方を説明します。

ライバルを知り、勝つための戦略を立てる

アカウントを作る前の段階では、まず自分が攻めようとしているジャンルにどのようなライバルがいるのか知ることでより有利に事を進めることができます。たとえば有名人が大勢いるジャンルを攻めるのであれば他者との差別化コンセプトがより重要になりますし、まったく繁盛していないジャンルを攻めるのであれば、その分野の魅力をどう伝えるかが重要になります。すでにアカウントを運用している場合でも、より多くのフォロワーを獲得するためには、知っておく必要があります。

ツイナビでは、キーワードとカテゴリの二つの観点で有名アカウントを調べることができます。

キーワードやカテゴリで有名人を探す

ツイナビのアカウントページにアクセスします。このページでは、有名人や芸能人を探すことができます。

20141120214700このページの下のほうへスクロールしましょう。「有名アカウントを探す」機能を使うと、キーワードやカテゴリで有名人や芸能人を探すことができます。ここで、あなたが攻めようとしているジャンルに近いカテゴリやキーワードを入力し、ライバル調査をします。

20141120214750キーワードやカテゴリで検索すると、以下のような観点で検索結果をみることができます。

  • フォロワー増加数ランキング
  • 総フォロワー数ランキング
  • 新着アカウント
  • 五十音順

最低でもライバル10アカウントのフォロワー数と、ツイートがどれだけリツイートされているのかは確認するようにしましょう。そのアカウントの新着ツイートを20件ほど眺めてみると、いろいな情報が掴めます。たとえばリツイートがあまりされていないようであれば、そのアカウントはツイートによるフォロワー増加が見込めないので伸びません。逆に、フォロワーが少なくてもリツイートがたくさんされていれば、今後急激に伸びる可能性があるので戦わないほうが無難だと判断できるようになります。

後出しじゃんけんで勝つ

考えなしにやるより、ライバルを意識した上で戦略を練ったほうが勝率は飛躍的に伸びるのは明らかだと思います。特に、ツイッターの場合は相手のフォロワーからつぶやきの内容まですべて見えるので、これを活用しない手はありません。したがって、ライバル調査はフォロワーをより多く伸ばすために必ず行うべきことです。

 - 市場を調査する ,


サイトを開設したものの、アクセス数が思うように増えなくて悩んでいませんか?

ツイッターを集客に活用する研究で8年間を費やし、累計1000アカウントを超える数で実験を繰り返しました。そこで、フォロワー数が急激に伸びるアカウントだけを抽出し、傾向を徹底的に分析しました。

すると、フォロワーが増え続けるアカウントには共通のルールがあることを発見しました。そのノウハウをお伝えします。

  関連記事

フォロワーの男女比までわかる必須解析ツール Twitterアナリティクス活用術

ツイッターのアカウントを開設してから1ヶ月以上経過していたら、振り返りを行いまし …