バズ・マーケティング研究所 クチコミエンジン

ブログで書いた記事を自動で繰り返し蘇らせる不死鳥的アクセスアップの技

      2015/06/25

ブログで記事を書いたら放置していませんか?
一つの記事を書くのに早くて15分、人によっては1時間以上かけて書く方もいらっしゃるとおもいます。そこまで手間暇かけたものを、投稿したときだけ露出させて、あとは放置するなんてもったいない!と思い、過去の記事を最大限に活用する方法を紹介することにしました。

本手順は、Wordpressを使用します。他のブログサービスではできないため予めご了承ください。

実現したいこと

  • 過去の記事を定期的にツイッターで紹介したい
  • ツイッターで紹介するときは、アイキャッチ画像つきにしたい
  • 紹介文のつぶやき投稿を自動化したい

これを実現するために、予約投稿サービス Buffer を活用します。

BufferとTwitterアカウント連携 設定手順

BufferとTwitterアカウント連携を行うために、Bufferのアカウント作成を行います。まずはBufferにアクセスします。

1.Bufferにアクセスし、Sign in with Twitterボタンをクリックする

201501101243102.ログインボタンをクリックする

3.案内に従って進めます

20150624235806

 

タイムゾーンを設定します。
20150624235837

 

4.デフォルトの設定で次へ進めます

20150624235903

 

デフォルトの設定で次へ進めます。

20150625000031

 

次へ進みます。
20150625000135

5.Bufferのアカウント作成完了

20150110124752

 

次に、Bufferのアプリ作成ページを開きます。

6.Bufferのアプリ設定を行います

20150110124848入力後、Create Applicationボタンをクリックします。

7. AccessTokenをコピーします

次に、Wordpressの設定ページを開きます。

8. Buffer My Postをインストールします

WordPress設定ページ内のプラグインページから、Buffer My Postプラグインを追加します。
インストールが完了すると、Wordpress設定ページの左カラムにBuffer My Post設定画面へのリンクが表示されるようになります。

9. Buffer My Postの設定画面を開き、コピーしたAccessTokenをペーストします

ページの最下部までスクロールし、Update Buffer My Post Optionsボタンをクリックします。

10. Buffer My Postの詳細設定を行います

11. Bufferに投稿テストします

このあと、Bufferにアクセスしてつぶやきが登録されていれば成功です。

ブログの記事を貯めれば貯めるほどフォロワー増加が加速する

過去に書いてそのまま放置したものがすぐに再利用できます。記事というは投稿タイミングによって読む人がガラッとかわりますので、たとえ過去に人気のでなかった記事でも今紹介すればバズる可能性が十分にあります。Wordpressでブログを運用しており、フォロワーを増やしたい人には必須の設定です。

 - WordPress 連携


サイトを開設したものの、アクセス数が思うように増えなくて悩んでいませんか?

ツイッターを集客に活用する研究で8年間を費やし、累計1000アカウントを超える数で実験を繰り返しました。そこで、フォロワー数が急激に伸びるアカウントだけを抽出し、傾向を徹底的に分析しました。

すると、フォロワーが増え続けるアカウントには共通のルールがあることを発見しました。そのノウハウをお伝えします。

  関連記事

ばずったー wordpress プラグイン ボタンのデザインをCSSで自由にカスタマイズする

やりたいこと ばずったー ボタンのリンクをCSSでカスタマイズします。初期設定か …

ばずったー wordpress プラグイン Twitterアプリ設定手順

ばずったー wordpress プラグインを動作させるためには、Twitterア …

ばずったー wordpress プラグイン 景品URL設定手順

やりたいこと ツイッターでシェアに協力していただいた方へ景品URLの提供を行いま …

ばずったー wordpress プラグイン ブログ紹介サンプル

フォロワー1,000人を獲得した自動ツイートツール120%活用法 プレゼントキャ …